ホテル

ホテルパレ・デ・シンのストーリー

馬に乗り 旅人は冒険を始める

およそ6、7000年前、ユーラシア大陸で人類は馬の家畜化を始めました。それは人類最古の交通手段となり、また人類がはるか遠い場所まで赴くことを可能にし、宿場(現在の旅館)が発展していく間接的要因となりました。1階にある駿馬の彫像はまさにこの旅の始まりを象徴するものであり、いにしえの記憶を忘れないパレ・デ・シンの心を表すものでもあるのです。
「歴史は文化の知恵であり、芸術は文化の魂である」パレ・デ・シンは歴史と文化だけでなく、芸術がその中心を成す要素の1つであることを伝えたいと考えています。

続きを見る

西洋のアートと東洋の美学がマッチし、デザインに心かけてます

パレ・デ・シン(PALAIS de CHINE)という名前はChine(中国の)Palais(宮殿)という東洋と西洋の文化の結びつきを表しています。ホテル内の随所に見られる革新的なミックス&マッチデザインは、クラシック、モダン、シンプル、エレガンスなどの様々な要素が見事に調和した美を感じさせます。

続きを見る
この一瞬に注目
名人集会

もっと見る
アワード

台北ミシュランガイド
2018-2020 三ツ星レストラン掲載「頤宮-ル・パレ」
トリップアドバイザー
トラベラーズチョイスアワード 2020
「トップ25ホテル-台湾」、「トップ25ホテル-台湾」受賞
トラベラーズチョイスアワード 2019「トップ25ホテル-台湾」受賞
台北ミシュランガイド
2020ミシュランガイド 「3パビリオン」ホテル掲載
「遠見」時事・社会月刊誌
2019ファイブスターサービスアワード 3位獲得
ワールド・トラベル・ アワード
2016ワールド・トラベル・ アワード 「Taiwan's Leading Business Hotel」、「Taiwan's Leading Hotel」受賞
ムスリムフレンドリー
2020 「ムスリムフレンドリー」認証
もっと読む
アワード

台北ミシュランガイド
2018-2020 三ツ星レストラン掲載「頤宮-ル・パレ」
トリップアドバイザー
トラベラーズチョイスアワード 2020
「トップ25ホテル-台湾」、「トップ25ホテル-台湾」受賞
トラベラーズチョイスアワード 2019「トップ25ホテル-台湾」受賞
台北ミシュランガイド
2020ミシュランガイド 「3パビリオン」ホテル掲載
「遠見」時事・社会月刊誌
2019ファイブスターサービスアワード 3位獲得
ワールド・トラベル・ アワード
2016ワールド・トラベル・ アワード 「Taiwan's Leading Business Hotel」、「Taiwan's Leading Hotel」受賞
ムスリムフレンドリー
2020 「ムスリムフレンドリー」認証
もっと読む

トリップアドバイザー トラベラーズチョイスアワード 2020


「トップ25ホテル-台湾」

「トップ25ホテル-台湾」受賞

もっと見る
採用情報

一流のホテルマンを育てる仕事
LINE
PDC Host
QRコード読み取りでご利用

PDCメールマガジン登録で最新情報を入手!

プライバシーポリシー のご案内